ACCRETECH(東京精密)をよりご理解いただくために、よくお寄せいただくご質問と回答をご紹介します。各質問をクリックすると、その回答が表示されます。

会社概要について

  • 会社の設立時期はいつですか?

    1949年3月28日です。
    前身である「東京精密工具株式会社」が設立され、その後 1962年に社名を現在の「株式会社東京精密」に改称しました。詳しくは、沿革をご覧ください。

    沿革はこちら

  • 東京精密の株式が取引されている証券取引所はどこですか?また上場時期はいつですか?

    東京証券取引所市場第一部(精密機器)に株式上場しております。
    1962年8月に東証二部へ上場、1986年9月に東証一部銘柄に指定されました。

  • 事業と主な製品を教えてください。

    半導体製造装置と精密計測機器の製造、販売です。
    半導体製造装置とは、スマートフォンやパソコンなど、ハイテク機器の中に入っている半導体デバイスや、電子部品を作る為の専用の機械です。
    精密計測機器とは、機械部品の長さ・粗さ・丸さなどを精密に測る機器です。
    製品の詳細については、下記をご覧ください。

     

    半導体製造装置はこちら
    精密計測機器はこちら

  • ACCRETECHとは何ですか?

    当社のコーポレートブランドで、アクレーテクと発音します。これは共生を意味する”ACCRETE”と”TECHNOLOGY”の合成語で、「世界中の優れた技術・知恵・情報を融合して世界No.1の商品を創り出し、皆様と共に大きく成長していく」という当社の企業理念を一語で表したものです。当社の子会社の一部では、このブランドネームを社名にしています。

  • シンボルマークにはどのような意味がありますか?

    高速回転する金色の物体は、世界中から集めたリソース(人、物、金、情報)を表しており、この力を凝縮し、明確なターゲットをもって、最先端の強力な製品を次々と市場に投入していくさまが、物体中央から噴出している高速ジェット流で表現されています。

  • オフィスは何処にありますか?

    本社を東京都八王子市、主要工場を八王子市及び茨城県土浦市に置くほか、国内外にセールス・サービス・ネットワークを擁しています。詳しくは、グループ拠点一覧をご覧ください。

    グループ拠点一覧はこちら

  • 東京精密のモットーを教えてください。

    私達のMOTTO(行動指針)は、「WIN-WINの仕事で世界No.1の商品を創ろう(WIN-WIN RELATIONSHIPS CREATE THE WORLD'S NO.1 PRODUCTS)」です。このモットーのもとで、私達は、国や企業の持つ異文化を融合したグローバル且つハイブリッドな東京精密の文化風土を醸成し、世界No.1の商品開発体制を構築しています。

業績・財務について

経営について

  • 企業理念は何ですか?

    当社の企業理念は、「世界中の優れた技術・知恵・情報を融合して世界No.1の商品を創り出し、皆様と共に大きく成長してゆく」です。この企業理念を簡潔に表すモットーとして、「WIN-WINの仕事で世界No.1の商品を創ろう」を掲げております。

  • 事業や会社が持つ強みは何ですか?

    当社が創業来積み重ねてきた 測定技術と、これを皆様に使用していただいた結果として出来上がった、 「当社の機器で測った結果なら信頼できる」という信頼性や、精密な位置決め制御技術が事業の強みと考えています。
    また半導体製造装置と精密計測機器の2つの事業を持っている事自体が、需要の変動影響を吸収し、業績の安定化が図れる強みになっていると考えています。

株式について